掃除 Archive

知っていると便利な掃除の裏側の裏技

掃除をしているときに便利な掃除の裏技についてここでは見ていきましょう。

知っていることによってとても掃除が便利になりますし楽になるでしょう。

掃除って意外とやり始めると時間がかかりますし、簡単に掃除をしたいと思っていてもなかなかできませんよね。

例えば古くなったタイツで雑巾の代わりにしてみると、捨てればいいだけですから、すすぐ必要がないのでとてもスムーズに掃除をすることができます。

またフローリングワイパーの代わりとしてほこりをたくさんとってくれるので便利です。

フローリングをピカピカにしたい、普通はワックスをかけますが、ワックスがけって大変ですよね。

そこで便利名のがコメのとぎ汁です。

米のとぎ汁を使うとツヤツヤになります。

フローリングの黒ずみが気になる人は、重曹を使って掃除をするといいでしょう。

絨毯に中に入り込んだ細かなゴミが気になる場合、なかなか掃除機ですっても綺麗にならないことが多いですが、その場合は誇りをゴム手袋で取るといいでしょう。

ゴム手袋に絡まっているゴミ、髪の毛などが綺麗にとれていきますので、面白いくらいです。

絨毯にシミが付いてしまっている場合は小麦粉と重曹と中性洗剤を使って擦りとると綺麗になる裏技もあります。

掃除をするコツや術でスムーズに綺麗に

掃除をするコツや術についてですが、掃除ただやればいいというわけではありません。

コツを抑えてやることによってスムーズに綺麗になりますし、それによって効率よく掃除をすることにもつながります。

例えば掃除をする前には計画を立てましょう。

そしてどこから掃除をすれば効率よく掃除をすることができるのか、雑巾を頻繁に洗いに行かずに済むのかなども考えた上で掃除をするといいかもしれません。

掃除の方法といってもいろいろありますが、基本的には拭き掃除もきちんとやりたいですね。

一番に拭き掃除をしてしまったのではあとで掃き掃除をしたり掃除機をかけたときに埃がまいますので、せっかく拭いたところもまたホコリが付いてしまいます。

ですから注意すべき点としては、どこから掃除をするのか、そしてどのようにして掃除を進めていくのか、これを考えることが重要です。

これをきちんと考えておかないとあとでもう一度掃除をし直さなければ行けなくなったりして効率が悪いですので、そうならないようにするためにも、あらかじめどこから掃除をしようかということを考えておくといいでしょう。

コツは頭の中で計画を立てながら次に何をするのか考えながら掃除することです。

すごく便利な楽にほこりを掃除する裏技とは

便利すぎる掃除の裏技として、1つ目に紹介するのは雨が降りそうな日を見計らって網戸掃除をするというのがあります。

出来るだけ横にして雨がかかりやすいようにして立てかけておいてください。

きっと雨が降ってくればそれだけで網戸が綺麗になります。

天気予報をチェックして網戸掃除は雨に掃除してもらいましょう。

それから引き戸のレール煮詰まったホコリやごみを取る裏技ですが、輪ゴムを1本から2本ほどレール部分に乗せて引き戸を何回か開け閉めすればOKです。

これだけで細かいホコリが絡まり取れますし、輪ゴムに髪の毛なども絡まってとても綺麗になります。

スリッパを履く習慣がある人は、そのままスリッパを履いて歩くのではなくて、古くなったストッキングをスリッパにかぶせてそれで歩いてみましょう。

そのへんの埃はもちろんですが、ペットがいる家庭ではペットの毛なども絡め取ってくれますので、掃除がとても楽になります。

ストッキングは1枚だけ被せるのではなくて、何枚もストッキングが伝線をして破れてしまったものがあればそれをかぶせておくことですぐに捨てて新しいのを使うことができるので便利です。

歩きながらあちこち部屋の掃除ができてとても楽に掃除ができます。

忍耐力なども必要となる家政婦の難しい仕事

家政婦さん、これは知っていてもなかなか身近で家政婦さんがいるご家庭にお邪魔をしたことがないので何をしている人なのか知らないという人も多いのではないでしょうか。

家政婦を題材にしたドラマなどもありますので、知っている人もいるかもしれませんが、具体的な仕事の内容としては、掃除、洗濯など一般的な家事をするのが仕事です。

家事だけでなく在宅患者さんがいたり、寝たきりの人がいたりする場合は、看護や介護の補助的な仕事をになっている家政婦さんもいますので、その仕事内容はいろいろです。

家政婦というのは特に資格はありませんので、誰でもなれる仕事です。

礼儀正しくて家事全般的にできる人なら誰でも家政婦として働くことが出来るでしょう。

家政婦さんがいる家庭というのはかなりお金持ちや資産家、大手企業の取締役レベルかもしれません。

奥さんがいて家事をするのではなくて、奥さんも仕事をしているから家事を家政婦さんに任せているケースもあれば、奥さんがいても家事全般は家政婦さんに任せているというところもあるでしょう。

いろいろな雑務を一般家庭の中に入り込んでこなさなければ行けませんので、かなり気が利く性格の人でなければ難しい仕事ですし、忍耐力なども必要となる体力仕事です。

掃除とセックスの関係

掃除とセックスは関係性があるのでしょうか。

やはり掃除をいい加減にするような、丁寧んな掃除をしない人はセックスも雑になってしまったり詰めが甘いと相手から思われてしまうこともあるかもしれません。

ですからセックスと掃除は全く関係がないとは言い切れないのですが、ある程度は関係しているとは言い切れるかもしれません。

もし相手にあまり掃除ができていないと指摘された人は、セックスももしかすると相手は不満を抱いいている可能性がありますので、改善できるようにしたほうがいいでしょう。

自分が抱いていなくても相手が抱いていた場合にはそれは、自分では気がつかないうちに相手の気持ちが離れていくことにもつながります。

そうなるとたかが掃除と思うかもしれませんが、その掃除ひとつでセックスも関係してきて恋愛関係そのもの、夫婦関係そのものが壊れてしまうこともありますのでこれは十分に気をつけたほうがいいと言えるでしょう。

何に対しても几帳面で気が利く人というのは、掃除も丁寧ですし、それに比例するかのようにセックスも丁寧である可能性が高いですので、そういったことをよく覚えておいた上で今後の掃除やふたりの関係についても考えるといいかもしれませんね。

人柄、性格は掃除に比例している

掃除と人柄、そして性格は関係していると思いますか?人によって掃除がきちんと出来ている人は、几帳面であるとそれが判断材料になることもありますよね。

しっかりと掃除をしている人はいいのですが、いい加減や雑に掃除をしている人は、それだけで性格が見破られてしまうこともあります。

掃除と人柄や性格というのは比例しているということがわかります。

丁寧に、人が気にならない部分まで掃除をしてくれる人は、それだけ気遣いができる人であり、とても几帳面で何事においても丁寧に扱いますので、その人は掃除だけでなく日常生活の他の部分においてもきっと丁寧で慎重でとても仕事ができる人なんだろうという印象を受けるでしょう。

しかし大雑把で見えている部分だけしか掃除をしないような、そんな人は、やはり日常生活においても同様にして見えている部分だけしか考えない、人が気がつかない部分など気にしないなどそうした性格が見え隠れしているのではないでしょうか。

掃除と人柄、性格などはとても関係していますのでその点は理解して、もし大雑把な人間に思われたくはないと思っているのであれば、掃除をする時から意識したほうがいいでしょう。

そういったところからも人に見られているのです。